要介護になるリスクを半分以下にする方法

2019年03月07日

「自分や家族に介護が必要になった場合の心配は何ですか?」に対する調査結果がありますが、
経済的な不安や介護疲れ、終わりが見えない、などの物的・精神的に非常に大きな不安を抱えることがうかがえます。

そして現実的に、本人のみならず、家族にも想像以上の負担がかかってくることは間違いないのです

家族が介護になった場合の心配.jpg

要介護になった原因は、血管系の疾患が28%、ロコモ関連の疾患が23%となっています

血管系疾患とは、脳卒中・心疾患・糖尿病などのことです。

また、ロコモ関連とは、筋肉、骨、関節、軟骨、椎間板といった運動器に障害が起こって、「立つ」「歩く」といった機能が低下してくることです。

つまり、要介護になる原因の半数以上が「血管系の疾患」と「ロコモ関連の疾患」なのです。
これらの疾患は主に生活習慣に起因することから、『生活習慣病』といわれています。

では、自分が介護にならないようにすることはできるのか? そのためにはどうしたらいいのか?
まずは生活習慣病に罹らないようにすることです。また、できるかぎり老化を抑制するアンチエイジングという自助努力が必要になってくるでしょう

「血管系の疾患」と「ロコモ関連の疾患」を予防することで、要介護のリスクを半分以下にすることができるのです。

要介護になった原因.jpg
posted by Dr.ナガシマ at 10:39 | 介護問題

肥満から解放される食事法

2019年03月01日

運動で体重(体脂肪)を減らすのは困難といえるでしょう!

もちろん、食事で減らすのが最も効果的です
でも、たんに食事制限をしようとすると栄養のバランスを崩してしまいます。また、その反動として過食にもつながってしまいます。一旦やせられても、すぐにリバウンドします。

では、どうしたらいいでしょうか?

ヒト人は、その歴史において“飢餓”に対する恐れあり、本能的に「食欲」が強くなっています。
ところが“飽食の時代”といわれる現代。ヒトとしての本来あるべき食事のあり方を狂わせ、その結果として肥満やメタボ、生活習慣病を引き寄せているのです。

そこで、(ヒトとして)本来の食事のあり方を取り戻し、しかも栄養バランスの良くなる食事法を提案します

第一に、よく言われる・・・
「朝食はしっかり、夕食は少なく」というのは間違いです
なぜなら、人類進化の過程で朝食をしっかり食べることはできません。つまり、ヒトの体として未だ朝食には適用できていないのです。生理作用にも反することになり、結局、肥満を招きやすくなってしまうのです。

事実、ドイツのミュンヘン大学の研究によると、朝食をしっかりとる人は、少しだけ食べる人、あるいは食べない人に比べて、“カロリーを多く摂りすぎる傾向にある”との調査結果を報告しています

さらに人類学者によると、千年単位はおろか、1万年単位でも、人類の機能面には大きな変化が見られないといいます。祖先たちと私たちとは、食欲、消化吸収、体脂肪の蓄積などの生物学的な機能に関しては、ほとんど変わっていないということです。

農耕以前の先祖たちは、目が覚めたら朝食もとらずに大地をかけめぐって獲物を捕まえたり、木の実を採取していました。その仕事が終わった夕暮れ時に、やっと家族とともに手に入れた食糧にありつけたのです。当然、朝食なんていうものはなく、日中は「すきっ腹」で活動していたのです
−『すきっ腹ウォーキング』千葉大学スポーツ科学科教授、片岡幸男著を参考に。

先祖達の食事法.jpg

したがって、1日の中で最も大切な食事は朝食ではなく、『夕食』なのです。
肥満せず、健康にもなれる食事法は以下のようです。

@朝はほとんど食べなくてもかいまません。
A昼食は軽くです。
B夕食は豊富に満足するように食べます。


あとは、たんぱく質、ビタミン、ミネラルをバランス良く摂取することです

この食事法を続けている限り、肥満を解消できだけでなく、以後、肥満する心配から解放されます。

「それではお腹が空いてしまうのではないか?」と思われる方もいるでしょう。
でも、まったく心配いりません。試していただければ良くわかるはずです

ボクシングジム.jpg

★★BOSSダイエットweb
posted by Dr.ナガシマ at 15:08 | ダイエット

プロテインで血糖値を抑える!

2019年02月23日

大抵の人が血糖値を測定するのは、健康診断などです。この場合、空腹時に計測しているので「私は血糖値が低いので大丈夫!」というわけにはいかないのです。

実は最近、「糖化AGE」が問題になっています。糖化とは、たんぱく質が糖によって変質することです。
体内では、筋肉をはじめたんぱく質でできているものがいろいろあります。それらのたんぱく質が、血流で運ばれる糖によって変質してしまうのです。

この結果、肌のたるみやシワ、動脈硬化、認知症、骨粗鬆症などの、いわゆる老化現象を促進します。

この糖化に関しては、空腹時の血糖値ではなくて“食後の血糖値”が問題なのです

糖化すると具体的に、どのように老化がすすむのでしょうか?

例えば、AGEが骨に蓄積すると、褐色に変性し脆くなってしまいます。
(骨粗しょう症と糖化が同時に進行することもあります) 

糖化した骨.jpg

そこで、AGEを蓄積させないようにするためにどうするか?
ようは食後の血糖値をいかに上昇させないかなのです

血糖値を上げない食べ方グラフ.jpg

下の図を見てください。

食べ方による血糖値の変化.jpg

Aの線は「糖分や炭水化物」が多い食事をしている場合の血糖値の変化です。
食後すぐに高血糖になり、過剰にインスリンが分泌されるので、その後、急激に下がって低血糖になります。このため再び空腹感に襲われてしまいます。

またBの線は、なるべく血糖値を上げない食べ方をした場合ですが、実際には、このような食べ方をするのは難しいと言えるでしょう。

では具体的に、どうしたら血糖値の上昇を緩やかにできるのか?

Cの線は、食事にプロテインサプリメント(当社の場合は『サプリタイム』)を併用した場合で、食後の血糖値の上昇がほとんど見られません

そもそも今の食事は、糖分と炭水化物、脂肪が過剰で高カロリーの一方で、良質なたんぱく質、ビタミン、ミネラルが不足しがちなのです。

これを修正するためには、糖分や脂肪などを低くしてカロリーを低下させ、ぎゃくに良質たんぱく質、ビタミン、ミネラルを高くすることが重要になります。

プロテイン・ビタミン・ミネラル配合の総合栄養食品『サプリタイム』
posted by Dr.ナガシマ at 16:58 | 生活習慣病

もういい加減、年齢を気にするのはやめようよ!

2019年02月15日

昨日もジムに行ってきました。

マススパーリングでは始めての相手。かなり重量級で経験も豊富なタイプ。
(やっぱりボクシングだけでは痩せられないな〜!?)

終了してリングから降りると、いきなり「トシはいくつなんですか?」と聞いてくる。

マススパー ボタ.jpg

ああ〜、来たか、と。
(私のテクニックの方が上だから、気になったのでしょうが・・・)

「トシ聞いて、どうするのよ・・・」と言いたいが、それではトゲが立つ。

『他人に話せるようなトシではないので・・・』と、適当に答えておきました。

そもそも、ボクシングジムに行って、トシが関係あるのだろうか?
(そんなこと考えたくもないから、ジムに行っていることもあるのに)

だいたい、日本人は他人のトシをすぐに聞きたがる。
たぶん、年代グループ分けで人を判断したいんでしょうね。

でも、年齢で何が計れるのだろう? 何がわかるの?
50歳、60歳で亡くなる人もいれば、100歳以上生きる人もいる。

個人個人、全然違うわけですよね。

<だいたい日本人は年齢を気にしすぎ>だそうです。

アメリカの例ですが、履歴書に生年月日を書くことや年齢を聞くことは
基本的に禁止されているようです。
とくにアメリカ人の女性は年齢を聞かれるといい顔をしない人が多い。

年齢は単に数字に過ぎないと考えていて、年齢に関係なくキラキラと
充実した人生を送ろうとするからとのこと。

実は、私の目標も80歳になってもリングで対戦すること。
もし、90歳でそれができたら“取材”が来ますよね(笑)。

つまり、いかに健康を持続することが重要かということなんですね。
個人個人、違うと言っても、その努力は十分にできるはず。

健康は、誰でもが手に入れられることなんです!

そう私は確信しています。

SORAのサプリメント、スキンケア
posted by Dr.ナガシマ at 11:48 | アンチエイジング

病気を治すのは誰!?

2019年02月12日

病気になれば、誰しも病院や医者を頼るのは当然のことです。
でも、そのことにまったく疑問の余地はないのか? 

「自らの命」を全部、病院や医師に預けなければならないのです。

「医師を信頼しなければ治療にはならない」とは言います。
本当でしょうか? 信頼しようがしまいが、そのことと治療にはほとんど関係ありません

なぜなら彼らは治療のプロ。どんな場合でも、治療への全責任を持たなければならない立場です。

だからといって、医者は神様ではありません。医療にも限界があります。
そのことを知っていないと、とんでもない目に会って大きな後悔になるとも限りません。

「そもそも日本の患者は、病院や医師を信用しすぎるのではないか」という話があります。
諸手を挙げて頼り切り、どうにもならないのに何とかなるだろうと思い込んでしまう??

誤解してほしくないのですが、医療を否定するつもりはありません。
しかし、病気は本来、医者が治すものではなく、自ら治すものではないでしょうか。

考えてもみてください。簡単な話、傷を負ったとします。
確かに病院に行けば消毒したり、傷を縫合したりしてくれます。

でも、元通りにするのは自分の持つ『自然治癒力』なのです。
治療はあくまで補助的なものにすぎません。

病気にならないようにするのも、結局は自分。治すのも自分なのです

ヒポクラテス.jpg

posted by Dr.ナガシマ at 10:35 | 健康の考え方

気休めではないか? 青汁!

2019年02月08日

「青汁」、その宣伝の内容をみてみると、だいたい次のようになっています。

 「好き嫌いが多くて偏りがち、なんとなく体調がスッキリしない、野菜不足が気になる」

「体調を整えるもととなる栄養素が豊富に含まれている野菜、きちんと摂りたいですよね」

 「実は、あらゆる世代が野菜不足の状況。やっぱり野菜をしっかり摂りたい! スッキリみずみずしく毎日を過ごしたい! そんな健康志向の方に、おすすめしたい」

「1日たったの1杯で野菜不足解消!」


とどのつまりは、野菜の栄養不足をこの青汁で解消しようってことなんですね。または、濃い葉っぱの色のジュースを飲んでいると、「体にいいものを摂った!」という気分になれるのかも・・・。

でも、どんな栄養成分が、どのくらい摂れるのかを知らなければなりませんね。

青汁各社の説明内容をみてみると、ほとんどが、「主にビタミン、ミネラルが野菜以上に豊富に含まれ、これを飲むだけで、それらの栄養が豊富に摂取できる。このため野菜不足が解消できて、健康になれる」と、受け取れるような表現になっています。

そして、その内容成分・栄養素量についても表示されています。

でも、ここで気をつけなければならないのは、ほとんどの製品が「100グラムあたり」の表示になっていること
それも極めて小さな字で・・・

一方、粉末となっている青汁1杯分の量は、たかだか3〜4グラム。つまり、100グラムの1/30ぐらいということなので、栄養素量もその割合で計算する必要があります。

青汁の栄養成分.jpg

当社でも、栄養補助食品として『サプリタイム』をおすすめしています。その内容成分と栄養素量は「青汁とは、まったく比較にもなりませんね!」

青汁とサプリタイムの比較.jpg

プロテイン・ビタミン・ミネラル配合の総合栄養食品『サプリタイム』

posted by Dr.ナガシマ at 10:44 | 健康食品

ボクシングだけでは痩せないな!

2019年02月01日

昨日、1週間ぶりにボクシングジムに行ってきました。

小さなジムですが、めずらしく女性が体験練習などで4人も集まっていた。

その他にも練習生やコーチを入れると十数名でいっぱいです。

ところで失礼ながら、来ている女性のほとんどが肥満体型とは!?

だから、ボクシングに興味を持ったのかもしれませんが・・・

でも、中にはベテランの女性も見受けられたので・・・

「やはり、ボクシングだけでは痩せられないんだな!」

そもそも運動だけで痩せようというのが無理なんですね。男女問わず。

プロボクサーだって、減量には食事制限。

つまり、食事の影響がいかに大きいかということですね。

さて、私はリングで30代の練習生を相手に(マス)スパーリングをやりました。

我ながら、よくやれるよな〜、と思います。70歳にもなって・・・

スパーリング.jpg

★★BOSSダイエットweb
posted by Dr.ナガシマ at 17:48 | ダイエット

肥満には見えない“隠れ肥満”こそ問題!

2019年01月28日

最近では、『隠れ肥満』が大きな問題となってきています

体重が標準(例えば、BMIが正常範囲内)なのに,体脂肪率が標準よりも高い場合を“隠れ肥満”といいます。「太っていないのに、肥満している!?」という状態だからです。
隠れ肥満の多くは「内臓脂肪型肥満」だといわれます

内臓周辺に蓄積する脂肪は血液中の脂質濃度を高めてしまいます。またインスリン抵抗性といって、すい臓から分泌されるインスリンの働きを低下させ、さらには、血圧を上昇させる物質が分泌されてしまうのです。その結果、脂質異常症、糖尿病、高血圧を併発して、メタボリックシンドロームをまねきやすくしてします。

とくに加齢にともなう隠れ肥満の影響は深刻です。加齢とともに筋肉量が低下し、それに相応して体脂肪が増加するからです。多くの場合は、体重には関心を持っていても体脂肪には、あまり関心を持っていません。
このため自分が隠れ肥満であるという自覚はあまり持ちません。

次のデータをご覧ください。体格指数BMIにおける「年代別肥満者数」の割合は、男女とも40代をピークとして、以後の年齢では低下傾向にあります。

40代をピークに体重は減少.jpg

ところが「年代別の脂肪面積」をみると、25歳時と比べて「皮下脂肪面積」についてはほとんど変わりませんが、「内臓脂肪面積」は、40歳代で2.5倍、60歳代では3倍以上にも増加しているのです。

年齢別脂肪面積.jpg

つまり、年齢が高くなるほど(高齢になるほど)体重は減少傾向、一方で体脂肪は増加するという「隠れ肥満」が顕著な状態になっているのです。

40歳を越えたら体重のみならず、ぜひ“体脂肪率”を計ってださい。「隠れ肥満」が見つかるかもしれません。

健康のため「隠れ肥満対策のダイエット」は必須です。

あなたも隠れ肥満かも?.jpg

★★BOSSダイエットweb
posted by Dr.ナガシマ at 15:29 | 肥満防止

ダイエットの原則

2019年01月19日

@摂取カロリーを消費カロリーより減らす
原料の基本原則はきわめて単純。出ていくカロリーよりも入ってくるカロリーを減らせば良い。カロリーを“赤字”にすればいいのです。例えば、赤字が7000kcalになれば、体重が1s減ることになります。

摂取 消費カロリー.jpg

A運動だけでやせるのは、ほとんど不可能
かりに運動だけでやせようとして、1日に700kcal消費するには、とても激しい運動が必要になります。ジョギングなら続けて1時間半。自転車こぎなら続けて2時間半。運動選手でもない限り、運動だけで減量するのは不可能といえるでしょう。

700kcal消費の運動.jpg
ちなみに、上記のように1日700kcal減らしたとしても、その体重減は1日100g。もし、1ヶ月間続けられたら3sの減量になる計算です。

B肥満解消の効果は「運動」よりも「食事」が圧倒的!
ご飯1膳で200kcal弱にもなってしまいます。ジャンクフードといわれるマックのポテトLサイズ、ビックマックなどは500kcal以上。ケーキなら・・・。上の運動で消費できるカロリーと比較してみてください。

いかに食べ物による摂取カロリーが大きいか、運動による消費カロリーが少ないかです。

肥満解消のための食事の3原則があります。この3原則から外れたダイエットは絶対に成功できません。一方、3原則に従えば、かならず理想の体重を(健康と共に)手に入れることができるでしょう。

肥満解消のための3原則.jpg

★★BOSSダイエットweb
posted by Dr.ナガシマ at 14:33 | 肥満防止

なぜ肥満だと、病気しやすく短命なのか?

2019年01月08日

誰もが100歳まで生きられる時代になるということで、国は「百寿社会プロジェクト」を立ち上げました。現在、日本の100歳以上の人口は7万人を超えるといいます。

でもそれは、裏を返せば“要介護人口”を増やすことにつながりかねないのです。
その理由は、健康寿命が延びていないからです

「健康寿命」とは、日常的・継続的な医療や介護に依存しないで、自分で生命を維持して、自立した生活ができる期間のこと。現在、この健康寿命は平均寿命よりも男女共に約10年も短くなっています。つまり、老後の最後の10年間は、自立できず介護などが必要となって終わるということなのです。

いくら平均寿命が延びても、健康寿命が延びなければ意味がありません

他人の手を患わさなければ生きていない状態が長期に・・・。
健康を失えば、その危険性が非常に高くなるのです。

そうならないためにも、「肥満」を防止しなければなりません。
なぜなら肥満は生活習慣病の大きな要因になっているからです

では具体的に、肥満にはどんな弊害があるのでしょうか?

<善玉と悪玉の生理活性物質>

実は、脂肪細胞からは生理活性物質である「アディポサイトカイン」が分泌されています。

生理活性物質とは、体のさまざまな活動を調節したり、活性化したりする化学物質のことで、ホルモンや神経伝達物質など。また生理活動にいろいろな作用をもたらす物質で、ビタミン、ミネラル、酵素やホルモンなどもそれに当たります。

一方、肥満して体の脂肪が過剰にたまると、「悪玉のアディポサイトカイン」が過剰に分泌され、くわえて「善玉のアディポサイトカイン」の分泌が低下してしまうのです。

このため、高血糖、高脂血症、高血圧などのいろいろな病気につながってしまうことが医学的にもわかってきました。

生理活性物質.jpg

肥満に関係する病気.jpg
大腸がん・前立腺がん・乳がんなどの多くのがんのリスクを
高めることもわかっています。


日本肥満症予防協会副理事長の宮崎氏によると・・・、
「日本人は軽度の肥満でも、さまざまな健康障害を引き起こす内臓脂肪型肥満が多く、いろいろな病気に繋がっている」
「肥満と判定された人は、体重を3%以上減らすだけでも内臓脂肪が減り、検査数値が改善することが多い」

と指摘しています。

★★BOSSダイエットweb
posted by Dr.ナガシマ at 16:05 | ダイエット

隠れ肥満でも脳老化が10年早い! 認知症の危険性

2018年12月27日

日本生活習慣病予防協会によれば、肥満の人の脳は、標準体重の人に比べ脳が10年も早く老化するといいます。

脳が老化すると、脳の「白質」という情報を伝える経路である神経細胞が減っていきます(白質病変)。そのため情報を伝えにくくなり、次第に記憶を呼び起こすのにも時間がかかるようになり、「もの忘れ」が増えることになるのです

白質病変の脳.jpg

英国のケンブリッジ大学精神医学部では、肥満や過体重の人の脳では、やせた人に比べて「白質」の測定値が低いことを突き止めました。

研究によると、40歳の肥満や過体重の人の脳では、やはり脳の老化が10年進むことが報告されました。

このため「過体重や肥満があると、アルツハイマー病や認知症といった神経疾患の発症リスクが高まる可能性がある」とも述べています。

「体脂肪率」とは、体重に占める体脂肪の割合(%)のことをいいます。

健康的とされる体脂肪率の目安は、男性で10%〜19%、女性で20%〜29%です。それ以上の体脂肪率は肥満と判定されます。

体脂肪率の分類.jpg

体脂肪測定女性.jpg

−−−「隠れ肥満(かくれひまん)」とは?−−−

隠れ肥満男性.jpg

体重やBMIが正常値でも体脂肪は多い。こうした痩せ型肥満のことを「隠れ肥満」といいます。

近年、隠れ肥満の健康リスクが深刻であることがわかってきました。筋肉量が少なく、体脂肪の多い隠れ肥満の人には、普通の肥満の人と同じような病気のリスクがあり、また脳障害に対するリスクも高くなります。

具体的には、作業記憶や精神的柔軟性、方向感覚や自制心の低下などで、アルツハイマー病の症状と同じだといいます

★★BOSSダイエットweb
posted by Dr.ナガシマ at 11:34 | ダイエット

完全に間違っている! ダイエットの常識

2018年12月25日

肥満はスタイルを悪化させること以上に、健康への被害が大きいことが問題となっています。

がんや脳卒中、心筋梗塞などを厚生労働省では「生活習慣病」とよんでいますが、実は、肥満もこれらと同じく、生活習慣病のひとつに数えられているのです。

痩せたい、痩せなければならないということについては、個人個人いろいろな理由があるでしょう。

◎もっとスタイルを良くしたい。
◎もっと格好いい服が着たい。
◎体重の増加で膝が悪くなっている。
◎メタボと診断された。
◎健康診断の数値が悪く、医者から痩 せろといわれている。

などなど・・・。


そうした理由から「ダイエットしなければ」となるのですが、その動機にかかわらず、ダイエットはなかなか成功しないというのが実状ではないでしょうか。

なぜ、それほどダイエットが上手くいかないのか?

そのわけは、これまでのダイエットの常識が完全に間違っているからです。その常識とは・・・

×食事を我慢すれば痩せられる。
×運動で痩せられる。
×甘いものは厳禁。
×ダイエットの基本は朝食をしっかり、夕食は軽め。
×いくら食べても痩せられると宣伝するダイエット食品。

 
たぶん、これらのことを実行された方もいるでしょう。

でも、本当に痩せられたでしょうか? 

一時は痩せられたかもしれませんが・・・

それを維持することができたでしょうか?


★★BOSSダイエットweb
posted by Dr.ナガシマ at 10:15 | ダイエット

ダイエット成功の3条件

2018年12月07日

健康にダイエットを成功させるためには、かならず次の「3つの条件」が不可欠になります。

ダイエットの3条件.jpg

なぜ、他のダイエットが上手くいかないのでしょうか?  そして、なぜBOSSダイエットが上手くいくのでしょうか? 他のダイエットは、この「3つの条件」を満足させられないからです。

ダイエットには、“夕食を制限”するというのが常識のようになっています。
でも、夕食制限で食欲の充足ができるでしょうか?

できるわけも、また続くわけもありません。だから、他のダイエットは失敗してしまうのです!

各種ダイエットの比較.jpg

★★BOSSダイエットweb
posted by Dr.ナガシマ at 10:55 | ダイエット

百歳で元気! ピンピンな人の秘密?

2018年12月04日

現在の優れた医療を後ろ盾にしても、100歳を元気な状態で迎えるのは難しい。そんな中、慶應大学医学部の「長寿500人の追跡調査」で、ついに健康長寿の命運を握る「鍵」が解き明かされました。

そのポイントをまとめてみると・・・

1.死亡リスクの高いがん、脳卒中、心臓病の発症を促す「万病の元」その生活習慣や、とくに糖尿病などはほどんど無縁。

2.できるだけ体を動かしている。しかも日々の細々とした雑用をできるだけ人の手を借りず、自分でこなしている。

3.社会への関心を失わず、自分の生活に閉じこもるのではなく、他人とのコミュニケーションをとったりすることが、結果的に脳の活性化につながっている。

4.常に前向き。百歳長寿者の方たちは、とにかくポジティブ。人より長生きすることは、それだけ親しい人との別れを経験するなど、数々の悲しみを乗り越えることにもなる。

それでも不幸の数を数えるのではなく、くよくよしないで前向きに生きることが、ひいては心身の健康につながっている。

2025年での要介護者数は、何と700万人にも達すると推定されています。
要介護になっては、「ピン・ピン・コロリ」とはいえません。

そのためには、元気な長寿を目指す必要が絶対にあります。
posted by Dr.ナガシマ at 10:52 | アンチエイジング

「夕食1回を十分」は肥満解消にも、健康にもベスト!

2018年12月03日

朝食にお腹いっぱい食べると、通勤程度でも胃腸の消化活動と筋肉の活動のダブルパンチで、体内の血液の奪い合いが起こり、内臓に大きな負担をかけることに・・・。

「消化や集中力の低下を防ぎ、胃かいようや胃がんを予防するためにも、お腹いっぱい食べるのは夕食一回だけにするのがベスト」。

こう述べるのは、片岡幸雄・千葉大学スポーツ科学課程教授。これまで研究されてきた「運動」と「食事」の大きな関係性を検証した結果だといいます。

実際、以上のことを実行して、年をとっても右肩上がりに健康になっている人の実例も数多くることも片岡教授は述べています。

BOSSダイエットの食事法が、いかな間違っていないかを証明している内容だと思います。

BOSSダイエットを実践されたYさんの体験談も紹介しておきます。

BOSSダイエットで身体が軽くなったせいでしょうか、朝、夜、自分なりのの体操をして、出っ腹が解消しました。「お腹いっぱいは夕食一回だけがベスト」という新聞の記事があり、あ〜、そらさんがおっしゃっている通りなんですね、と思いご連絡しました。

★★BOSSダイエットweb
posted by Dr.ナガシマ at 10:28 | 肥満防止

BOSSダイエットって本当?

2018年11月29日

BOSSダイエットって本当? というスレッドが立ちました。

【質問】
私的には(BOSSダイエットは)今までのダイエットとかなり違うし、なんとなく信じられなくて行っていないのですが、これって効き目あるのでしょうか? 友人は、このダイエットにかなり批判的で、よくダイエットについて2人が口論しています。実際のところ興味はあるので真偽がしりたいです。お知恵をお貸しください。

【スレへの回答】
お金のかかるダイエット法は全てインチキです。

【ナガシマの見解】
お金のかからない(いらない)ダイエットって何? 何にも食べないの・・・??

【スレへの回答】
カロリーを抑えて、ダイエットするというのは、一時的には痩せますが、筋肉が減少するので、結果的には太りやすい体質を作ってしまうだけです。

【ナガシマの見解】
一時的に痩せて、筋肉が減少するという言い方は、「栄養の知識」がほとんどありませんね! 逆ですよね、太りにくい体質をつくるのが正しいダイエットです。

【スレへの回答】
並行してサプリを売っているという事は、どこかで食べる量を減らしているって言う事なんだよね。
商品説明の中には、いつもここで語られているような内容が多いし。ごく一般的な痩身法だと思いますよ。それをマニュアル化しただけなのかもしれません。

【ナガシマの見解】
一部は正しいと思います。しかし、BOSSダイエットでいう人間本来の食事のあり方まではわかっていませんね。これまでの一般的なダイエット法の考え方にはそれがありませんから、ほとんど上手くいっていない。やはり、このスレも「本質がわかっていない」ということでしょう。

【スレへの回答】
たぶんマルチ栄養素のサプリを取って体を正常に機能させて痩せましょうって趣旨のものですよね?
食事置き換えダイエットも、絶食でなく栄養素を含むローカロリー食に置き換えましょうって物ですよね。

個人個人に診断結果みたいな物出す以外は、どちらも同じに見えるんですが、ウェブで他のダイエット方法を90%失敗するとか、他を落としてから話し始める手法はチョットって気がしますね。

【ナガシマの見解】
他のダイエットの事実を述べているだけです。本当に成功するダイエットがあるのなら、ぎゃくに教えてください。

【スレへの回答】
どんなダイエット方法であれ、継続して続けられれば痩せれますよ、性格や生活習慣で本人にあっているかいないかで、続けられるか否かだけで、私は運動中心のダイエットで健康的に落とせましたし、でも運動がとにかくいやだって人では辛いだけでしょうし。

【ナガシマの見解】
運動が続けばいいでしょうが、とくにサルコペニア肥満が問題となっている中高年以上に人にはいかがなものか? また、継続できないダイエットというのは、それ自体の方法が間違っているからです。

正しいことなら続く、しかも快適に・・・。私の場合、BOSSダイエットを48歳から始めて22年間続いています。お陰で、現在も理想体重と体脂肪率12%を維持しています。

ちなみに、59歳で始めたボクシングも続けられているので、現在70歳にしてもBOSSダイエットはアンチエイジングにも必須の方法となっいるのです。

なお運動のダイエット効果は、食事の効果に比べて10%以下というのが、(専門家の)おおよその一致した意見です。運動で痩せられるぐらいならボクシング選手などは苦労しません。悪しからず・・・


【スレの回答】
食事1食分をローカロリードリンク?にするので痩せるのは当然ですが、短期で激やせすると皺の原因になるので、どうなんでしょうね。(1ヶ月に2キロ以上痩せるのはよくない)。同窓会などの急な用事で痩せるにはお勧めだと思いますが・・・。

【ナガシマの見解】
この回答の方も、ほとんど本質が解っていませんね。これが、ダイエットに対する巷の一般的な知識なんですね!

★★BOSSダイエットweb
posted by Dr.ナガシマ at 14:45 | ダイエット

肥満から認知症へ(その解決策)

2018年01月24日

●60歳代の肥満が問題になる!

体重が増加するほどに、脳が収縮する可能性があるようです!

60代を対象にした8年におよぶ最新の研究から、「肥満体」では、大脳辺縁系の一部である海馬が1年で2%近く収縮していることが明らかになりました。
その収縮率はアルツハイマー病に匹敵するといいます。

2017年11月18日、ワシントンD.C.で開かれた北米神経科学学会の記者会見で、その研究結果が発表されました。

肥満写真.jpg

オーストラリア国立大学の神経科学者で、この研究の共著者、ニコラス・チェルビン氏は次のように語ります。
「標準体重の人は、海馬の収縮率が肥満体の人の半分程度でしかない。今回の被験者は実験開始時点で60〜64歳であり、高齢者の肥満が認知能力を低下させることを裏付けるものです」。

この研究では、MRIを使って60代の400人の脳を調査。その結果、肥満している被験者の海馬が細身の被験者よりも速く収縮している。その収縮率は、記憶喪失や気分変動、集中力と意思決定力の低下につながるとしています。

●脂肪の増加で二重苦!? 
1つの可能性として、肥満で脂肪細胞が増えることで脂肪細胞から浸出する免疫系の化学物質が増え、それが海馬で細胞死を促進する。また、細胞の再生を抑制するという二重苦が現れるからのようです。

●体重を減らしてアルツハイマー型認知症を予防
ピッツバーグ大学の神経学者のジュディ―・キャメロン氏は、肥満と認知能力の低下を関連付けた動物実験と照らし合わせても、今回の研究結果には信頼性があると述べています。
さらにキャメロン氏は、「体重を減らし、もっと体を動かすことで、アルツハイマー型認知症が予防できることを広く知らせる必要がある」と言います。

脳の萎縮写真.jpg

脂肪の増加で、その細胞から浸出する化学物質が、(記憶する脳の)海馬の細胞死を促進する!

つまり、肥満にしろ、隠れ肥満にしろ“体脂肪”を減らせる「ダイエット法」をやらないといけないということ。ただ痩せればイイ、体重は落とせても“体脂肪は減らない”という巷のダイエットでは全くダメで、かえって認知症発症の危険性を高めてしまうのでは・・・

栄養バランス良く「食事しっかりのダイエット法」web
posted by Dr.ナガシマ at 16:51 | 肥満防止

女性の腰の曲がりは骨粗しょう症とともに“たんぱく質不足”も!

2018年01月22日

女性ほどプロテインを利用すべきではないでしょうか・・・

なぜなら、もともと女性は男性に比べてテストステロンというホルモンの分泌量が少なく、更年期以降には目に見えて筋肉量が減少するので、その予防のために“たんぱく質(プロテイン)の補給”が極めて重要になるからです

テストステロンは男性ホルモンの一種ですが、女性にも男性の1/3ぐらいあります。
このホルモンには、たんぱく質を同化する作用、つまり筋肉をつくる作用があります。
ところが女性は男性に比べて更年期以降の同化作用の減少が著しく、よけいに筋力も衰えてしまうのです。

特に背面、起立背筋の衰えが、そのまま腰の曲がりに直結してします。女性の方が男性よりも数倍、腰が曲がってしまうリスクが高いのは、こうした理由によるのです。

女性 腰曲がり写真.jpg

年代別筋肉量の比較.jpg

これを未然に防ぐ手段の1つとして、“たんぱく質”の補給が大切になるのです。

たんぱく質を豊富に摂取することにより、テストステロンの分泌量も増加するとされます。
このため、専門家のあいだでも吸収しやすく豊富なたんぱく質が補給できる「プロテイン」の利用に注目が集まっています


プロテイン、カルシウム、ビタミン、ミネラルの補給に『サプリタイム』
posted by Dr.ナガシマ at 17:16 | 肥満防止

洗顔フォームにイイことなし!洗顔石けんとの違い・・・

2018年01月05日

あけまして、おめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

さて『ピンピン110歳』まで、健康に元気に生きるためには、いつまでも“若々しくない”といけないですね。
つまり、美容の面にも気をつける必要があるということです。
もちろん男の私であっても、美容には関心があります。今年70歳を迎えることになるので、なおさら老化に対するあらゆることに関心を向けています。

ところで、男性の私として何時も不思議に思うのは、どうしてわざわざ女性は肌を悪くさせるようなファンデーションや化粧をするのでしょうか?

実は以前、東洋経済新聞に出た記事で、化粧品業界の宣伝費が圧倒的に高く、何と販売価格の9割近くにも達するといいます。つまり、原価は1割以下ということですね!?

そうなると、原価を抑えるための化学成分が非常に沢山使われているのもうなずけます。
そんなモノを毎日肌につけていて良いわけがないですよね。
化粧品が女性の肌を悪化させ、さらに老化させている報告もあります。
そんな良くないモノをわざわざ高い金を出して買っている。不思議です??

皮膚科の専門医からみると、肌のケアの基本は「洗顔」「保湿」「紫外線の防御」の3つだそうです。
しかも、「洗顔」は肌のお手入れの大切な第一のステップ

さて、毎日の洗顔はしっかりできていますか?

「疲れて、ついついメイクしたまま寝てしまった」、「乾燥が気になるから水ですすぐだけ・・・」。
洗顔の一番の目的は皮脂などの不要な油分を取り除くこと。古い油は酸化して皮膚細胞に悪影響を与え、肌を老化させる要因にもなるからです。また、一日中顔につけていたメイクも洗顔でしっかり落としたいもの。

乾燥肌の人に多い「朝は水ですすぐだけ」というのはNG! 寝ている間にコップ一杯の汗をかくといい、そのとき分泌した皮脂汚れは水だけでは落ちません。
「基本的にはどんな肌質の人でも、朝晩2回の洗顔で、しっかりと油汚れを取り除くことが正しいお手入れ方法」、と皮膚科の専門医も述べています。

そこで問題は、洗顔石鹸と洗顔フォームの大きな違い! それは“合成”界面活性剤が入っているか、入っていないかなのです
石鹸も「石鹸という名の界面活性剤」なのですが、一方の洗顔フォームは“合成”界面活性剤が主成分。

●「石けん」の製法と成分
石けんは、「石けん素地」や「カリ石ケン素地」、もしくは「純石けん分(脂肪酸ナトリウム、脂肪酸カリウム)」という成分からできています。
いずれもステアリン酸やオレイン酸などの「脂肪酸」とカリウムやナトリウムなどの「アルカリ」を反応させたものです。

石けんの製法.jpg

こうして作られる「石けん」には、当然、“合成”界面活性剤が含まれていませんし、防腐剤(パラベン)や香料、着色料なども一切添加されていません。

■「洗顔フォーム」の成分
洗顔フォームには、もちろん“合成”界面活性剤が使われています。
その中で、石油系の合成界面活性剤の成分はたくさんあります(その一例を以下に示します)。とりあえず、これだけでも把握しておくとだいぶ回避できますね。

これらの成分が入っている洗顔フォームや洗顔料は、肌の健康のために避けるのが望ましいものです。

洗顔フォーム 合成界面活性剤.jpg

◆「石けん」と「洗顔フォーム」の違いは “洗い流した後”でわかります
「脂肪酸」と「アルカリ」からなる洗浄成分(石けん素地)は、分解されて肌に洗浄力が残りません。一方、合成界面活性剤(洗顔フォーム)は、お湯では分解されないため肌に洗浄力が残りやすい。これが刺激になって、お肌を荒らす原因ともなるのです。

「石けんが肌に優しい」、と言われるのもこのようなことからなのです。

洗顔フォームと合成界面活性剤の違い.jpg

“汚れを落とす”という“石けん本来の機能”を重要視!

私も愛用! 使用感にとても満足しています。顔も頭も体も、そして髭剃りもこれひとつで済むのが簡単で。





posted by Dr.ナガシマ at 11:20 | 肌のケア

骨より重要なカルシウムの役割!?

2017年12月22日

暮も押し迫って参りました。皆さまにおかれましては、どうぞよいお年をお迎えください。

僭越ながら、わたくしも来年70歳になります。昨日もボクシングジムに行ってきました。相変わらボクシングに興じていられるのも健康あってこそです。とても感謝しています。

来年も、わたくしのBlog『ピンピン110歳』を少しでも参考にしていただければ幸いです。ぜひ皆さまも百歳長寿を目指し、お元気でお過ごしいただけることを心よりお祈りしています。

ご挨拶が長くなりました。本題に入ります。『骨より重要なカルシウムの役割!?』

確かに、多くの人がカルシウムの重要性と、その不足については感じているようです。でも、本当に理解できているかは疑問です? 次は、あるカルシウムに関するアンケート調査の結果です。

カルシウムアンケート.jpg

「やや不足」、「完全に不足」と答えた人が全体の中で67%。しかも女性の場合、その割合は8割ちかくになりました。

女性は男性に比べて骨量が少ない上に、(閉経後)骨の成長を助けるホルモンの量が急速に低下するため骨粗しょう症になりやすのです。だから、なおさら関心が高いと思われます。実際、骨粗しょう症患者の8割は女性が占めているのです。

でも、男性も70歳を過ぎると骨粗しょう症は急増します。
日本人で骨粗しょう症を発症しているのは約1,280万人といわれますので、約300万人が男性の骨粗しょう症と考えられています

こうした骨粗しょう症の問題からカルシウムというと、骨をつくる栄養素と思われがちです。ところが、もっと大切な役割があるのです。

それは“生命活動の全般”に関わっているということです。
心臓や筋肉を動かしたり、脳神経を働かせたり、体内のアルカリ性を保ったり、また免疫を働かせたり、受精の引き金になったりと、ひじょうに多彩です。

カルシウムの体内での働き.jpg

骨は“カルシウムの貯蔵庫”の役割も!
このようにカルシウムは極めて重要な栄養素なので、不足の際には補給する仕組みが体にあります。カルシウムは骨を形成するための大切な成分に間違いはありませんが、むしろ「カルシウムの貯蔵庫」としての役割が重要です

成人の体内には約1kg(1,000g)のカルシウムが存在します。そのうちの99%は骨の中に蓄えられています。残りのわずか1%が細胞や血液の中に一定の濃度で存在し、重要な生命活動に関わっているのです。

体内カルシウムは断トツ.jpg

その重要さというのは、直ちに生命に関わるほどのものです。
例えば、もしカルシウムがなければ心臓も脳も筋肉も動きません。
そこで、不足したときには「骨からカルシウムを溶かし出して補給する」ような仕組みになっているのです

これが、まさに“骨粗しょう症”の原因になります。

実際、1日の平均摂取量は男性で520mg、女性で490mgであり、1日80r〜110r不足していることになります。(日本人の栄養摂取量より)

「この程度の不足だったらたいしたことはない」と考えたら大変なことになります!

1日80mg不足でも・・・
1ヶ月では80mg×30日=2,400mg
1年では80r×365日=29,200r。
それが10年も続くと、何とマイナス300g。
(対して、骨にある全カルシウム量は1000g)。

つまり、3割もの“骨量”が失われてしまい「骨粗しょう症と診断される!」ことになるのです

骨粗しょう症の診断基準.jpg

こうした仕組みで体内に貯蔵している栄養素はカルシウムをおいて他にありません。
いかにカルシウムが私たちの体にとって重要な栄養素であるかということです。

カルシウムを食品で摂ることは、なかなか難しいとされます。
サプリメントで補給するのが有効となる代表的な栄養成分と言えます。

体に優しいカルシウムサプリメント『沖縄の天然カルシウム』
posted by Dr.ナガシマ at 16:58 | カルシウム